今回は、YouTubeオタクマーケティングという情報商材の評価と暴露レビューをします。

YouTubeオタクマーケティングという情報商材は以下の画像のようなサイトです。

YouTubeオタクマーケティング

ご覧のように

「2億万」ってどんな桁数だよ?!

というツッコミ所がいっぱいのいかにも怪しげな情報商材です。

ネット上の評判はどうなのか?

ネット上の評判は、意外と良い評価ばかりです。

悪い評価をしているサイトはまず見ません。

それでは実際のところはどうなのでしょうか?

これは、いわゆる「焼き直し商材」です。

元になる商材でYouTube恋愛マーケティングという情報商材があり、

その「恋愛」を「オタク」に変えただけの基本は同じ焼き直ししただけの情報商材です。

 

しかし、内容は焼き直しだからといってそれだけで判断は出来ません!

 

もともとの情報商材が良いものであれば、焼き直ししてもまた良いものにはなります。

ですから、YouTubeオタクマーケティングは焼き直し商材とわかった上で評価とレビューをしていきます。

YouTubeオタクマーケティングの評価はどうなのか?

私の観点で内容を吟味するに、結構良い情報商材だと思います。

オタクと言っても昔から「ヲタク」と呼ばれて差別されていたような、

非常にニッチな分野だけを扱うものではありません。

 

また、YouTubeオタクマーケティングではアドセンスで稼ぐためのノウハウを、

初心者にも容易に出来るように基本的なことから伝えてくれています。

 

そして、アドセンスだけでなく、他のアフィリエイトへの応用まで網羅していますので、

あの悪名高い「ランドオブハンモック」よりも断然良いと言えるでしょう。

暴露してしまうと・・・・・・

暴露してしまいますが、この情報商材の作者のネットスキルやPCスキルは低いです。

しかし、その点は情報商材の良し悪しとは無関係だということを注意せねばなりません。

 

スキルの低い人のマニュアルだから内容が悪いのかと言えばそうではなく、

逆にスキルが低いにもかかわらず稼いでいる人のマニュアルだからこそ「使える」とも言えるでしょう。

 

パソコンなどに関するスキルは低いものの、この作者のビジネススキルは高いです。

ですから、パソコンなどに疎くても稼ぐことが可能になるわけですね。

この点は、多くの初心者が見習うべき部分だと思います。

総合的に内容を暴露して評価すると

オタク系(といっても意外と幅広い)のネタでランキング動画を作ることから始まり、

ツイッターやブログとの連携、Google+との連携など基本を押さえて稼げる道筋を作っています。

 

また、ユーチューブビジネスではポイントとなるカスタムサムネイルについても、

非常に簡単に扱える無料ツールでの作成を奨めているあたり、

この作者が初心者であるからこそのメリットと言えるでしょう。

 

さらには、最終的にワードプレスの運用まで教えていますので、商材としての完成度も高いです。

 

それだけではなく、このYouTubeオタクマーケティングが焼き直し商材であることが、

もう1つ別のメリットも生んでいます。これは作者は予期しなかったことかもしれませんが。

 

結構あからさまに焼き直しをしてしまったため、前作のYouTube恋愛マーケティングの内容が透けてしまう。

 

つまり、1万円も高額な恋愛のほうのマニュアルを買わなくても、

そのYouTube恋愛マーケティングの内容までわかってしまうという点は購入者にとってはメリットです。

 

ですから、オタク分野だけでなく恋愛系でも使いたい方や、

極論すればアダルト系でアフィリエイトをしたい方も、

この「YouTubeオタクマーケティング」だけで網羅されてしまっているということです。

 

この点は購入者には大きなメリットでしょう。

 

後1点、この情報商材の良いところを伝えるならば、

ほとんどのYouTube系の情報商材はウインドウズムービーメーカーでの動画作成を指導していますが、

このYouTubeオタクマーケティングではムービーメーカーでも指導していることはもちろんのこと、

もう少し応用範囲の広い無料ソフトであるAviUtlの使い方まで詳しく教えています。

 

AviUtlの使い方(それもユーチューブビジネスに特化して)を知ることが出来るのも大きなメリットです。

以上のようにYouTubeオタクマーケティングは、比較的良い情報商材と言えるでしょう。

 

1点、欠点をあげるとすれば、焼き直しなら、あと1万円は価格を安くして欲しいところですね。

現在の価格は少し高すぎると思います。

もっとも、現在の価格であっても、充分に元は取れる情報商材だとは思いますが。