ネットビジネスを始めてまもなく20年になろうとしています。(2016年現在)

 

ウインドウズ98が発売される前からネットビジネスを行なっているわけですが、

私がパソコンなるものを初めて使ったのはウインドウズ95からでした。

 

つまり、パソコンを買ってインターネットなるものの存在を知り、

パソコンの操作知識やネット知識、ましてやネットビジネスの知識も何もないところからのスタートです。

 

私の知人にはウインドウズ3.1の時代(パソコン通信の時代)からネットビジネスをしている人もいますが、

その知人と知り合ったのは2006年になってからのことです。

要するに巷で言うところの超ど素人の状態からのネットビジネスだったわけですから、

最初の1年はあまり稼げませんでした。収入も安定しませんし、多くても数万円程度でした。

 

私がある程度(月収数十万円)稼げるようになるのに1年以上かかってしまったわけです。

 

そう考えると最近は非常に恵まれています。

ネットビジネスの基礎など書店の書籍でさえも多少はわかりますし、

検索すればかなり詳しい情報も簡単に入手出来てしまいます。マニュアル類も豊富です。

 

「ホームページというのはどうやって作ればいいのだろうか?」

 

そんな手探り状態で、しかもネット環境は今のようなブロードバンド常時接続ではなく、電話回線。

私が始めた頃はISDNさえなかったものですから非常に苦労しましたし経費もかかりました。

 

私の頃に比べれば今からネットビジネスをしようとする人であっても、非常に簡単に稼げます。

しかし、だからこそ、そのような初心者を狙っての悪質なマニュアルやツール、高額塾も後を絶ちません。

 

そこで、このサイトでは、様々な情報商材マニュアルやツール、高額塾などについてのシビアなレビューと、

20年近くの間、安定して稼ぎ続けている私の経験などをお伝えしていこうと思っています。

 

ネットビジネスは簡単です。そして誰でも稼げます。

しかし、ネットビジネスを本業にしないほうが良いと思います。

 

ネットビジネスはあくまでも副収入を得るためのものと思ったほうが良いでしょう。

 

私は会社に勤めていませんので、ネットビジネスが本業と言えますが、

何にしても1つのことだけに依存していると1つが終われば全て終わりです。

ですから、これをお読みのあなたには収入源のひとつとしてネットビジネスをお奨めします。