半田赤レンガ建物と言えば、知多半島にある有名な観光スポットですが、2019年6月にカメラ&写真講座が2回行われます。

家族写真

カメラ&写真講座の詳細

日時:2019年6月5日(水曜日)と2019年6月12日
午前10:00から12:00(受付は9:30からです)

場所:半田赤レンガ建物

講座の内容
6月5日「お悩みの、その1枚」 担当カメラマン:フォトフィルムスタジオあぶぶ

6月12日「子どもを可愛く撮ろう」 担当カメラマン:toiro photograph

費用:1500円(ドリンク付)費用は当日に受付で支払いします。

定員:各回20名

申込締切日:講座開催日の3日前まで

申込とお問合せ:半田赤レンガ建物 TEL:0569-24-7031

ちなみに、toiro photographさんというのは愛知県を拠点にする全国出張フォトグラファーさんです。

カメラ&写真講座の特徴

この講座は昨年好評だった「おとなの1DAYレッスン」の2019版の一つです。
半田赤レンガ建物の自主イベントで知多半島の生活情報誌「STEP」「くらむ」とのコラボ企画です。

2回ある講座は1回毎の完結レッスンですが、いずれもカメラは何でも良いというところがいいですね。

つまり、一眼レフやデジカメなどだけでなくスマホもOKなのです。

スマホの普及で写真を撮ることが非常に多くなったのではないでしょうか。

デジカメのようにわざわざ持ち運ぶ手間も必要無く、コンパクトデジタルカメラ並みかそれ以上の写真が撮れますからね。
だからこそ、ほんのちょっとしたコツを教えてもらうだけで写真は随分と変わるはずです。

平日のイベントですから、参加できる方は限られるとは思いますが、興味のある方は面白いイベントだと思いますから、是非ご参加されてみて下さい。

半田赤レンガ建物について

半田赤レンガ建物は有名な観光スポットですから行かれたことのある方も多いでしょうし、最近は車にナビがある方がほとんどでしょうから困ることはないかとは思いますが、半田赤レンガ建物は中央分離帯のため右折で入ることができません。

ですので、東側から行くルートを取られることになるかと思いますが、西側から行ってしまって右手に半田赤レンガ建物が見えている場合は、次の信号をUターンではなく右折して、右折したら最初のT字路を左折して名鉄住吉駅に向かって下さい。

信号を右折して100mほどで左折です。すると100m弱で住吉駅に到着しますが、駅前が小さなロータリーになっていますから、そこで回って来た道を右折した信号まで戻って左折すれば半田赤レンガ建物はすぐです。

このルートを案内してくれるナビは無いはずです。

なぜならすべての人がナビでこのルートを使うと住吉駅に迷惑がかかりかねませんから、コンプライアンスの観点からこのルートは採用していないと思われます。

また、話は変わりますが、半田赤レンガ建物は昔キリンやアサヒ、サッポロに並んで四大ビールの1つだったカブトビールが飲めますから、ドライバーさん以外の方は是非お試し下さい。