南知多ビーチランドと言えば、知多半島でもかなり以前からある有名な観光スポットですよね。

知多郡美浜町奥田にあって奥田駅の近くと言いますか、日本福祉大学の奥田キャンパスの近くです。
(奥田駅や日本福祉大学のほうが南知多ビーチランドよりも後からできたのですが)

南知多ビーチランドは昔からイルカショーが有名です。
そしてイルカやアザラシなどにさわることができるのも人気の理由ですね。

ペンギンにもさわれるイベントが開催されることもあります。

また比較的最近ですが、南知多おもちゃ王国という施設も併設されました。

入園料の追加はありません。
南知多ビーチランドとの共通入園料となっています。

まあ、ここまでは多くの方がご存知だとは思います。

しかし、意外と知られていないこともあるのです。

南知多ビーチランドは犬の同伴OK!?

「そんなの知ってるよ」

と言われる方も多いかもしれませんが、詳細までご存知でしょうか。

わんこ(犬)と一緒に行けるということは、愛犬家には嬉しいことでしょうが、犬が苦手な方にはあまり好ましくないことかもしれません。

しかし・・・・・・

愛犬家も手放しでは喜べません。

犬が苦手な方も、それほど気にされることはないでしょう。

南知多ビーチランドは愛犬と一緒に入園できると言っても細かな決まりがあります。

まず、入園できるのは小型犬限定です。

これは愛犬家の方々でも、ご存知ない方が意外といらっしゃいます。

また、小型犬には明確な定義があります。
体重20kg、体高50cm以内の小型犬という規定があります。

いやいや、体重20kg、体高50cm以内なら、うちの子は大丈夫! と思われるかもしれませんが、仮にこのサイズ内のわんこ(愛犬)であっても一般に中型犬とされる犬は入園できないのです。

さらに、
同伴できる愛犬は、大人(高校生以上)お一人につき一頭という決まりまであります。

ご存知でしたか?

意外と厳しい規則ですよね。

逆に言えば、ここまで制限しているから犬が苦手な方も安心と言えるかもしれません。
愛犬との入園については、その他にも注意事項がありますから、以下の公式サイトを事前にチェックして下さいね。

南知多ビーチランド公式サイト(愛犬との入園について)

上記のページに入園不可の犬種なども記載がありますので、南知多ビーチランドに行ってから困ることのないように、愛犬家の方は必ず事前に確認しておいて下さい。

そして、愛犬同伴の方も、犬を飼っていない方も、知多半島の有名観光スポット、南知多ビーチランドをお楽しみ下さい。

南知多ビーチランド
愛知県知多郡美浜町奥田428-1
TEL/0569-87-2000

南知多ビーチランド近くのお奨めカフェ

南知多ビーチランド内でももちろんいろいろと飲食はできますが、せっかくここまで来たのだから他にも行きたいという方へ

同じ美浜町のSoybean(ソイビーン)は手作りケーキが美味しくてお奨めです。
南知多ビーチランドからは車で5分ほどで行けます。

ただし、Soybean(ソイビーン)は愛犬は不可ですから、愛犬同伴の方はドッグカフェをお奨めします。

近くのドッグカフェならば知多郡南知多町内海の I’s covo (アイコボ)が有名ですが、アイコボの名物はかき氷。
なので、季節を選びますね。さらに2019年5月現在、営業は土日祝日のみとなってしまいました。
(以前は平日も営業されていたのですが)

実は、アイコボのかき氷を作る機械はなんと数百万円もする特殊な機械(これもご存知なかったのでは?)のため、かなり美味しいと評判です。
タイミングが合えば行ってみて下さい。

平日でアイコボがお休みの場合は車で30分ほどかかりますが、半田市乙川のドッグカフェ、ルブダンが良いでしょう。

ルブダンは愛知県内では一番流行っているかもしれないドッグカフェで有名店です。
ローストビーフメニューが名物で毎週水曜日と第2、第4の木曜日が定休日ですが、建物がもともとドッグカフェ用に建てた建物ではありません。
(ドッグカフェは1階で、厨房は2階という変わった造りです)
なので、スタッフさんに身体的な負担が大きく、時には臨時休業になることもありますから、行かれる際は事前に確認を!