中秋の名月にあたる9月13日(金曜日)、知多半島の半田市亀崎で観月亭でのピクニック囲碁会が開催されます。

観月亭ピクニック囲碁会(半田市亀崎)

観月亭とは名月を愛でるため知多半島の半田市亀崎、衣浦大橋近くの高台にある神社県社の外苑にその昔(今から50年以上も前)あった茶室と月を愛でるための清水の舞台を少し小さくしたような縁台(月見台)です。

観月亭の復興

しかし、かつて観月亭のあった場所は朽ち果て、草木が茂り、この50年の間にも観月亭の復興を望む声は何度もあがったようなのですが、実現に至らないまま月日が流れていました。

 

ところが地元亀崎を愛する亀崎囲碁クラブの副代表の手によって今から5年前に観月亭復興のため草木の伐採が始まり、その副代表の行動に共感する人々の手によってついに月見台のみではありますが観月亭の復興がなされたわけです。

 

そして今年の9月13日から15日の3日間、観月亭でのイベントの開催が決定しました。

 



ピクニック囲碁会

観月亭でのピクニック囲碁会

観月亭でのイベントの初日、9月13日に開催されるのが観月亭ピクニック囲碁会です。

 

新設された月見台でピクニック気分で美味しい飲食と歓談、そして中秋の名月を愛でながら屋外で囲碁を楽しもうという企画です。

なんとも実に風流ですね。

 

ピクニック囲碁会の正確な時間帯はまだわかっておりませんし、観月亭関連のイベントは前述の通り3日間にわたって開催されますので、詳細が分かり次第ここでまた追記して情報をお伝えします。

観月亭ピクニック囲碁会雨天時の対応

観月亭ピクニック囲碁会の当日はお月見もかねていますから好天に恵まれることを願っていますが、それでも雨が降ってしまわないとも限りません。

 

ですが、最悪雨天の場合は、神社のご好意で神楽殿の屋内を囲碁に使わせてもらえるとのことです。

ピクニック囲碁会は面白い企画ですが、最悪雨天の場合も神楽殿での囲碁というのもまた良いですよね。

神楽殿での囲碁
写真はイメージです。

 

囲碁に興味のある方はもちろんのこと、観月亭関連のイベントに興味のある方は是非ご参加を検討されてみて下さい。

それではまた後日、詳細の追記をいたします。(2019年8月29日以下に追記しました)

観月亭ピクニック囲碁会の詳細と観月亭でのイベント詳細

観月亭ピクニック囲碁会と観月亭での3日間に渡るイベントの詳細がわかりましたので、追記してお知らせします。

観月亭ピクニック囲碁会の詳細

日時:9月13日(金) 14:00~18:00
場所:神前神社(県社)外苑 観月亭(半田市亀崎町2-92)
(悪天候の場合は神楽殿で開催)
参加費:無料
後援:日本棋院中部総本部

と、これだけ見ると無料とは言え囲碁をたしなまれているベテランの方々のための会のように見えますが、初心者歓迎! みんなで一緒に囲碁を楽しみませんか? という企画だそうです。

 

囲碁は子供から大人まで棋力(囲碁の実力)を問わず楽しめて、老若男女を問わず囲碁を通じてコミュニケーションが取れるとても珍しい競技(他の競技ではあまりそういうのはないですね)です。

 

私は以前の記事「乙な囲碁クラブ in Cafe de ふぅ(半田市乙川)」でお伝えした通り、2019年6月12日にルールもまったくわからない状態から始めたど素人ですが、そんな私でもとても楽しめるのが囲碁です。

少しでも興味のある方は是非ご参加下さい。

ちなみに、囲碁は小中学生の勉強の成績アップにも凄く貢献してくれると思いますよ。

観月亭での3日間のイベント詳細

正式な名称は「亀崎の月をでる夕べ」です。

以下にチラシの画像を掲載しましたので、囲碁だけでなく様々なイベントがありますので、ご覧下さい。

「亀崎の月を愛でる夕べ」

どうですか? 楽しそうなイベントですよね。

当日が好天に恵まれることを願っています。

 

囲碁だけでなく、是非多くの方々がお越し頂き、楽しんで頂けると良いですね。