知多半島の半田市にある天盛(てんもり)は、地元で知る人ぞ知る(と言うと少しオーバーかも)隠れ家的な居酒屋です。

居酒屋と言っても子供可のお店ですから、お酒目的ではなく食事目的で行かれるのも良いでしょう。

しかし、隠れ家的と言っても小さなお店ですから、結構混んでいることも多いです。

また、ここは北海道料理(どさんこ家庭料理)がウリのお店でもあります。

北海道料理の天盛(半田市)
※ 画像はイメージです。フリー素材の北海道料理ですから天盛の料理ではありません。

天盛のおすすめ

個人的なおすすめですが、天盛に行かれたら是非、だし巻き卵を食べてみて下さい。

写真がないのが残念ですが(地元の飲食店の料理は写真を撮らないことも多いので)、あなたが想像されている出汁巻き卵とはかなり違います。

でも、美味しいのです。

そもそも、出汁巻き卵は卵焼きですが、天盛の出汁巻き卵は巻き寿司のようにご飯が出汁巻き卵で巻いてあります。そして、ご飯(酢飯)の中にはとびっこ(トビウオの卵)が入っていて、これが磯の香りを引き立てています。かなり癖になるお味ですよ。

 

天盛の料理はどれを食べても美味しくハズレはまずありません。

やはり、店主の味覚で味が決まりますから、好き嫌いは別にして天盛に限らず、何かの料理が美味しいお店は他の料理も一定以上のレベルでしょうね。

メニューはその日によって、あるいは季節によって若干変わります。

お値段はチェーン店の居酒屋に比べたら若干お高めですが、その価値はあると思います。

天盛の難点

私も好きな天盛ですが、難点もあります。

まずは先ほどもお伝えした通り、結構混むことも多いことと駐車スペースが少ないこと。

そして、一番の難点は、料理を注文してから料理が出てくるまでに結構時間がかかることです。

従って、行かれた際に満席だった場合、待っていてもなかなか席があかないこともあります。

これは仕方がないことでもあるのですよね。

 

料理は注文を受けてから作りますし、天盛は大将が一人で切り盛りされていますから、どうしても時間がかかってしまいます。

なので、時間の余裕がない時は、行かれるのを避けたほうが良いとは思いますが、待っても食べる価値はありますよ。

そして、時間がかかるもう1つの理由は、料理がひとつひとつ丁寧に手間暇かけて作られています。

これは時間がかかっても嬉しいことですね。

のんびりと夕食を楽しんだり、ゆっくりと飲むには良いお店です。

意外と知られていない天盛の意外な事実

北海道料理のお店ですから、大将は北海道出身かと思いきや、実は北海道出身ではありません。

たしか三重県出身の方です。

三重県出身ではあっても大将が北海道料理を好きで始めたお店らしく、美味しさは北海道出身の料理人が作る料理に引けをとりません。

 

逆に、北海道出身ではない方の北海道料理というのは面白いですよね。

 

北海道出身ではないからこそ、独自に研究して北海道料理として恥ずかしくない料理を提供されていると言えるかもしれません。

 

どさんこ家庭料理の天盛(てんもり)
愛知県半田市中町4-31-2
電話:0569-25-4976
営業時間:[日~木]17:30から翌1:00 [金土]17:30から翌2:00
不定休

知多半島でかなり本格的な北海道料理を堪能したい方は是非どうぞ!