知多半島の美浜町にあるカフェ、ソイビーンはホームメイドケーキが美味しくておすすめのお店です。

位置的には美浜町の南知多ビーチランドと内海の内海海水浴との中間地点くらいにあります。

カフェ Soybean(ソイビーン)知多半島美浜町

かなりお洒落なカフェですよね。

ロケーションも抜群のSoybean(ソイビーン)

ソイビーンはロケーションも凄くいいです。

南知多ビーチランド内海海水浴をつなぐ知多半島の幹線道路である国道247号線沿いにありますから、目の前は国道を挟んですぐに海!

ソイビーンの店内からも海側の席ならば海が見えます。

 

そして、ソイビーンのホームメイドケーキは、ホームメイドケーキですからケーキ店のケーキのような見た目の美しさという点ではやや劣りますが、味はホームメイドケーキならではの美味しいケーキです。

このケーキを食べるためだけに何度も足を運んでいるのがここソイビーンです。

 

ケーキの写真も何枚か撮ったのですが、今は見当たりませんので、今度行った時に撮影してその際にまたアップしますね。

 

知多半島の美浜町や南知多に遊びに行かれる際には是非ここソイビーンにも行ってみて下さい。

ただし、美浜町と言ってもソイビーンは西海岸ですから、東海岸にある魚太郎やえびせんべいの里からは少し距離があります。

いつまでも閉店しないで欲しいソイビーン

ソイビーンはとてもおすすめのお店ですが、いつもそれほどお客さんはいません。

私が行く時はほとんどお客さんは入っていません。

 

海水浴シーズンは結構混むと聞いていますが、私は逆に海水浴シーズンは道路が混雑するため行ったことがありません。

ですので、一年を通して大半はこのあたりはオフシーズンですから、お客さんが少ないことが多いわけです。

お客として行く分にはすいているほうがありがたいのですが、あまりお客さんが少なくても経営が大丈夫かと余計な心配もしてしまいます。

 

まあ、もっとも、知多半島でケーキというイメージではないですから、このあたりに行く方々は知多半島っぽくないソイビーンにあえて行かれる方も少ないのでしょう。

やはり海鮮料理か名古屋めし関連を食べますよね。

 

ですが、このホームメイドケーキの味はここだけの味ですよ。

 

天ぷら光村のかき揚げ丼が、光村でしか食べられないのと同じです。

かき揚げ丼は珍しくないですが、あのかき揚げ丼は光村だけのもの。

ケーキも珍しくありませんが、ソイビーンのホームメイドケーキはソイビーンでなければ食べられません。

 

あえてソイビーンを目当てに美浜町に行く価値があると思います。

なので、ソイビーンのホームメイドケーキは知多半島グルメだと思っています。

ソイビーンを見落とさないで下さいね

ソイビーンはわかりやすい場所にあるのですが、駐車場が店の前にあるため、お店の建物は道路から少し奥に入ったところに建っています。

そのため、ナビを使わないと見落とすこともありそうです。

ソイビーンの看板

道路に面してこの看板がありますから、ソイビーンの看板を目印にして見つけて下さい。

 

Soybean(ソイビーン)
愛知県知多郡美浜町小野浦54-45
電話:0569-87-3163 月曜定休
営業時間:11:30から17:00

以前は18時まで営業されていましたので、グルメサイトなどでは18時までとなっている場合もあります。

ご注意下さい。

 

p.s.

30年ほど前のウインドサーフィンブームの頃は、丁度ソイビーンの向かいの海あたりがウインドサーフィンのできるビーチ(お吉ヶ浜)でした。

 

あの頃にソイビーンがあったなら、凄い混雑だったでしょうね。