知多半島で博多ラーメンって・・・・・・と思われる方もいらっしゃるとは思いますが、この博多ラーメンは本格的でありながら博多ラーメンの真似ではなく知多半島の味と言うのか、ここでしか食べられない博多ラーメンになっていると思うラーメンです。

博多ラーメンで、ここより美味しいラーメンは名古屋でもなかなか見つからないと思いますよ。

正確な店名は、「博多らーめん しん」です。

半田市の博多ラーメンしん

知っている人しか行けないお店

ここ博多ラーメンしんは、地元では結構人気店で流行っていますが、地元の人でも知らないと行けないお店です。

それと言うのも、メインの道路からは1本北に入った道沿いにあるお店なので、お店の近くに住む人たち以外は地元の人たちも普段はこの道路を利用しません。

 

私は運よく開店早々に知人から聞いて知ることができましたが、聞いていなかったらいまだに存在を知らなかったかもしれません。

あ、それは言い過ぎですね。

ラーメンは好きですから、調べて知ることになったかもしれませんが、もしかしたらそれでも行くことはなかったかもしれません。

ここ、駐車場が少し停めにくいし、近くに丁度良い駐車場も無いんですよね。

 

小さなお店でカウンター席しかありませんが、回転が早いので混みあってもあまり待たずに食べられます。

博多ラーメンしんのおすすめメニュー

個人的に好きなのは豚骨しょうゆラーメンです。

博多ラーメンしんの豚骨しょうゆラーメン

博多ラーメン特有の細麺です。

ふつうの豚骨ラーメンよりスープが茶色ですね。

 

私はこれに無料のトッピングの紅ショウガとすりごまを乗せるのが好きです。

豚骨しょうゆラーメンのトッピング例

こんな感じです。

ごまの風味が一層美味しくしてくれますし、紅ショウガがさっぱり感を演出してくれるんですよね。

これで700円です。(創業当時は650円だったんですけどね)

 

もちろん定番の豚骨ラーメンも美味しいです。

と言いますか、豚骨ラーメンが美味しくなければ、それをベースにした豚骨しょうゆラーメンも美味しいわけがありませんからね。

 

ただし、豚骨ラーメンをベースにした豚骨しょうゆかつおラーメンとエビ風味のラーメンは微妙です。

私はカツオのほうしか食べたことがありませんが、カツオの取ってつけたような風味があまり好きになれませんでした。

知多半島の大府市にある晴レル屋のラーメンが好きな方なら良いのかもしれません。

晴レル屋のラーメンも有名ですが、私があの魚風味が主張しすぎるようでそれほど好きになれません。それなりに美味しいとは思いますけどね。

またエビについては、しんのラーメンを食べたことは無いのですが、九州の博多でエビ風味を食べて、これまたエビが主張しすぎというか、確かにエビっぽいのですが、かっぱえびせんのような作り物っぽい(?)いかにもB級なエビ風味が馴染めなかったので、たぶんあれと同じだと思うからです。

 

その他、日替わりのサイドメニュー牛トロ丼などもおすすめ。

最近はブームに乗ってつけ麺にも力を入れています。

 

替玉は、120円、麺の硬さも、
粉落し 2から3秒、バリカタ 5秒、カタ 10秒、ふつう 40秒、やわ 1分
の5種類から選べます。(創業当時はカタとふつう、やわの3種類でした)

博多ラーメンしんの難点

先ほども少し書きましたが、とにかく駐車場が狭いです。

お店の裏に駐車場があるのですが、かなり1台あたりのスペースが狭く、駐車スペース以外の面積も狭いため非常に駐車しにくい駐車場です。

また、お店の隣にある美容室の隣も駐車場ではあるのですが、設計ミスなのか、ラインに沿って停めると普通車の場合は車が少し道路に飛び出します。(レクサスやベンツの5メートルオーバーの車は到底無理です)

 

若干のことは道路交通法上大丈夫(明確な規定があります)なのですが、問題は近隣住民の一人です。

 

一人柄の悪いおじさんが住んでいて、その駐車場前が家への通り道のようなのですが、私が停めたとき、「若干はみ出すかな」と迷っているところに丁度来て、問答無用で「てめーこらー! どうゆう停め方しとるんだぁ! あぁ?!」といきなり怒鳴られました。

 

いい大人なのですから、そこは「通りにくいので、もう少し斜めにするかしてはみ出さないようにしてもらえませんか?」とまずはふつうに言えばいいんですけどね。

いきなり喧嘩腰の人が現れますから、人に危害を加えることは無いとは思いますが気分が悪いですから注意して下さいね。

博多ラーメンしんの正直な感想を言います

確かにここのラーメンは美味しいですよ。それは嘘ではありません。

 

ですが、創業当時に比べると随分味が変わってしまいました。

 

創業当時は隣で焼き肉店を経営されていて、つまり半分が焼き肉屋で半分がラーメン店だったのです。

そのおかげかラーメンしんの炙りチャーシューが絶品だったのですが、今は作り置きのため少しパサついていて昔の味はありません。

 

またラーメンのスープについても、最近は少し塩辛いです。味自体も少し落ちました(あくまでも私の好みの問題)。

 

創業から1年ほどかけてどんどん味が良くなっていったのですが(その頃は九州の博多のどの店で食べた博多ラーメンよりも美味しいと思いましたから)、繁盛するとともにバイトさんを雇うようになって一気に味が悪くなった時もあります。

そこから考えれば随分と昔に戻りはしましたが、いまだ昔の味にはなっていません。

でも、それでもまだ十分に美味しいですよ。

博多らーめんしん
半田市泉町28
電話:0569-25-3181
営業時間:AM11:00から13:45とPM18:00から21:45
定休日:火曜日

おまけ

味が落ちたと言えば、大府市のアピタ近くにある博多ラーメンの鶴亀堂が最近味を落としていませんか?

良くするために変えたのが私の好みに合わないだけかもしれませんが、確実に以前とは違いますよね。

2019年の6月上旬に行った時、ずいぶんと変わっていたので驚きました。

 

以前の味は結構好きだったのですが・・・・・・

ちなみに、以前の鶴亀堂と比べても、私はラーメンしんの豚骨ラーメンのほうが美味しいと思います。